macOS用DirectCloud ドライブ(β版)解説ウェビナー  
 

イベント概要

独自の仮想ドライブテクノロジーにより、操作感を変えずにクラウド上のファイルを閲覧・編集できる「DirectCloud ドライブ」。
2022年2月のmacOS版(β版)のリリースにより、 Mac環境の多いデザイン部門や開発部門でも導入がよりスムーズになり、
全社的な操作感・セキュリティレベルの統一が可能となりました。
今回のセミナーではその利便性、セキュリティ面でのメリットについて解説いたします。
 
 

このような課題や悩みはございませんか?

  • DirectCloudの全社導入をしたいが、Windowsのエクスプローラー、macOSのFinderの操作感は
    変えたくない
  • 全社員のデバイス認証を実施し、セキュリティレベルを向上させたい
  • デザイン部門で制作した動画やグラフィックデータといった大容量ファイルを瞬時にアップロードしたい
  • 端末にデータを保存することなく、社内外でのファイル共有、共同作業を実現したい
 
 

開催日時、会場等

対象者 1年以内にクラウドストレージ新規導入・乗り換えを検討されている法人様
※同業他社のご参加はお断りしております。
Webセミナー日程 2022年4月13日(水) 14:00 ~ 14:45
視聴方法 Zoom(GoogleChromeでの視聴を推奨いたします。)
定員 300名
参加費 無料
主催 株式会社ダイレクトクラウド
 
 
このウェビナーに申し込む
 
 
 


 
DirectCloud, Inc.
Copyright © 2014- DirectCloud, Inc. All Rights Reserved.
特徴
・ 安全なデータ管理
・ ハイスペックのセキュリティ
・ 強力な管理ツール
・ 高い拡張性
・ ビジネスに最適化したユーザー機能
・ 導入効果の最大化
他社比較
主要機能
・ 管理者機能
・ ユーザー機能
・ 超脱却!PPAP
   (パスワード付ZIPファイル送信)

・ クラウドで建設現場・施工管理の
    業務効率が向上!

・ 中小企業のファイル共有の課題を
    クラウドストレージでサポート

・ ありました。LGWAN-ASPを凌ぐ
    すごいセキュリティの自治体向け
    クラウドストレージ

・ クラウド+スキャナー連携で業務効率向上
・ NASとクラウドのハイブリッド運用で
    ビジネスがさらに安全・快適に!

・ Salesforceの商談で使われる文書を
    一元管理
・ クラウドにおけるセキュリティ対策
・ 法人向けファイル共有サービスの選び方
・ 機密情報の安全な転送と情報漏洩対策
・ ファイルサーバーのクラウド移行時の課題
・ 働き方改革を支援するクラウドサービス
・ 業務用オンラインストレージ利用実態
・ DirectCloud顧客満足度調査結果

・ DirectCloudコンテンツページ
   (コラム・資料ダウンロードなど)

・ クラウド活用のための
    情報セキュリティサイト
オプションサービス
・ 災害対策・遠隔地バックアップ
・ WEB API
・ VISIBLE
・ SHIELD
・ DCMigrator
・ データ移行サービス
・ DirectCloud-TALK+
・ AI-OCR
・ CONNECT
・ 監査
利用料金
・ 導入をご検討の方へ
・ 見積シミュレーション
実績
導入事例
利用シーン
・ 情報通信業
・ 製造業
・ サービス業(人材サービス)
・ 学術研究、専門・技術サービス業
・ 建設業
・ 医療、福祉
・ 教育、学習支援業
・ サービス業(広告代理店)
・ 医療
・ 流通・商社
・ 印刷・出版
・ 学校・教育
・ 旅行・サービス
・ BYODの推進
・ ある販売会社にて
・ 金融・銀行
・ 地方自治体
導入前のお問い合わせ
資料ダウンロード
無料トライアル
お申込み
管理ページ
ヘルプドキュメント
ダウンロード
よくある質問
導入後のお問い合わせ
メンテナンス情報
動作環境
遠隔支援サービス
APIリファレンス
お知らせ
メンテナンス情報
イベント情報
販売パートナー募集
販売パートナーの紹介
特定商取引に基づく表記
個人情報保護方針
個人情報取扱方針
利用規約
サービス概要
サービス品質保証制度
サイバーリスク保険
サーバー稼働率
自動返信メールについて
利用条件
サイトマップ
会社概要
アクセス